腰痛用のベルトの種類や効果について

腰痛,ベルト,種類,効果

腰痛ベルトの種類と効果

腰痛のベルトはゴム素材のものや一部がゴム素材になっていて伸縮性のあるバンドなど色々あります。
また腰痛そのものを治療するのではなく、腰痛のときに身体を支える筋肉や背筋の働きをサポートして痛みの出る姿勢をとらないようにするものです。
市販されているベルトを買うときには痛む部位や痛みの程度によって変わってきますが、普段の生活を問題なく過ごせるように

  • 腹圧を逃がさないで固定できるもの
  • 動作を妨げないもの
  • 通気性があってずれないもの

がよいです。
2段式のものだとずれにくく、骨盤から股関節にかけてサポートをするので1段よりもおすすめです。

コルセットの種類と効果

コルセットの効果は腰全体を安定させてお腹にある程度の圧迫力を与えます。
腹腔圧が上がって体の中から身体を支えて、腰椎にかかる負担を軽減します。

 

背中側を固定するので後ろに反りすぎるのを抑えるので腰全体にかかる負担も少なくなります。
骨盤にも圧力がかかるため仙腸関節を引き締めて仙骨がぐらつくのを抑えて、腰全体を包み込むので保湿効果もあります。
コルセットには以下の2種類があります。

  1. 一般的な軟性タイプのコルセット
  2. 整形外科で型をとって、使う人専用のオーダーメイドで作る硬性タイプ

 

軟性コルセットの特徴

一般的に使われているのが軟性コルセットです。
素材に弾力性があって日常生活を送るときに支障がなく、ぎっくり腰椎間板ヘルニア強い痛みの腰痛に使います。

 

硬性コルセットの特徴

硬性コルセットは外科治療のコルセットで、日常生活の動きはかなり制限されます。
プラスチックやセルロイド、金属などの素材で作られていて、圧迫骨折手術のあとの腰椎固定に使用します。

 

医療用の硬性コルセットは整形外科で合ったサイズを選んでくれますが、価格が数万円もして高額です。
ただ健康保険が適用されるので数割は戻ってきます。

腰痛

>>腰痛改善に効果的なサプリメント人気ランキングはコチラから!<<


【腰痛改善のためにできること】関連情報

 
腰痛,寝方,方法

腰痛の原因は様々ですが、関節自体を傷めているケースよりも腰周辺の筋肉疲労を起こしているケースの方が多いのです。日常生活で腰への負担姿勢の悪さ座りっぱなしの生活で腰周辺の筋肉が凝り固まっている腹筋が弱いために腰の筋肉に負担がかかっているなどの理由で腰痛は起こります。腰痛を和らげるために動かない生活を続...

 
 
腰痛,マットレス,高反発,メリット,デメリット

高反発マットレスというのは文字通りに反発力が高いマットレスのことです。寝返りをするときに少ない力で寝返りをすることが出来るマットレスということになります。ですから、腰に大きな力をかけることなく寝返りが自然に出来て、これが快適な睡眠につながります。高反発マットレスのメリット腰痛改善に高反発マットレスを...

 
 
腰痛,ベルト,種類,効果

腰痛ベルトの種類と効果腰痛のベルトはゴム素材のものや一部がゴム素材になっていて伸縮性のあるバンドなど色々あります。また腰痛そのものを治療するのではなく、腰痛のときに身体を支える筋肉や背筋の働きをサポートして痛みの出る姿勢をとらないようにするものです。市販されているベルトを買うときには痛む部位や痛みの...